9月5日(土) :柏陽高校:L166:電池

 

 

主催:認定NPO法人 おもしろ科学たんけん工房
後援:横浜市教育委員会            

レモンや食塩水で電池を作ろう!

主任指導員 田中 克己 (当工房会員)

★ これはビックリ! 水道の水で電池ができるって本当?
★ いろいろな電池を作って、電子メロディーを鳴らす実験をします。
★ 強力な備長炭(びんちょうたん)電池も作ります。

  • 県立 柏陽高校

柏陽高校マップ

・交通のご案内
JR根岸線 本郷台下車 徒歩5分
※自動車での来館はご遠慮ください.

◆ 日時  2020年9月5日(土)午後1時30分~3時30分
◆ 場 所  県立 柏陽高校 4階 地学実験室
◆ 対象  小学校4年生~中学校2年生
◆ 募集人員  児童・生徒6名 
                      ☆参観については、状況によりお断りする事があります。
◆ 参加費  児童・生徒1人につき 1000円 を当日会場でいただきます。
       (傷害保険料を含みます)
◆ 問合せは  電話 045-892-5960 田中 克己(たなか かつみ)まで

◆ 申込み方法
インターネットでの申込み:以下の<<応募フォーム>>からお申し込みください。
FAX又は郵送での申込み: <<応募フォーム>>と同様な項目を記載の上、下記へお送りください。
      FAX:045-892-5960 田中 非通知では受信できません。
      (時間厳守 AM8:00からPM9:00の間にFAXして下さい。)
      郵送:〒247-0022 横浜市栄区庄戸3-22-6 田中 克己 宛
申込み受付期限 :2020年8月26日(水)【必着のこと】
申込多数の場合は抽選で決め、結果は申込者全員に8月29日までに通知します。
・通知がない場合は、必ず電話で045-892-5960(田中)まで問い合わせてください。

*メールアドレス登録のお願い

本郷台地区のたんけん工房ではこれからの体験塾の情報を

登録していただいたメールアドレスにお送りすることを始めます。

メール送付をご希望の方は<<応募フォーム>>中の

メールアドレス登録欄に記入してお送りください。

今回の体験塾に応募されず、メールアドレス登録のみでも結構です。

その時はメール登録欄で「メール登録のみ」をお選びください。

<<ご注意!>>
☆体験塾の様子を、記録と広報の目的で撮影させていただきますので ご了承ください。
☆また、記入された個人情報は、当工房の管理・運営以外には使用しません。

★送信に際してスパム防止のため”私はロボットではありません”にチェックを入れてください。

    おもしろ科学体験塾<<応募フォーム>>