[voice]何かしらをきっかけにして子どもが目を輝かせる瞬間がうれしい(入野 千絵)

質問1 たんけん工房に参加するようになったきっかけは何ですか。

おもしろ科学たんけん工房に興味を持ったきっかけは、図書館に置いてあるチラシを見たことです。そこには、「理科好きの子を育てる」という言葉があり、今の子育て環境を「知育に偏りすぎている」と感じていた私には、とても理想的な学び方に思えました。

質問2 体験塾をやってうれしかったことは?

実際に体験塾の現場で子供と接すると、強く興味を感じてくれる子供もいれば、親御さんに勉強してこいと言われたのかなぁ?と思うような態度の子供もいます。しかし短い時間の中で、何かしらをきっかけにして子供が目を輝かせる瞬間があり、そんな時には「これが本当の学ぶということだよね!」と思い、うれしくなります。

質問3 体験塾は、ご自身の勉強にもなるんですね。

たんけん工房の皆さんは、理系出身の方が多く、博識で、お話を聞くととても勉強になります。体験塾のテーマも興味深いものばかりで、知識がないことがかえって良いのでしょうか(笑)、参加するといつも「興味深いことを勉強したなぁー」と満足感を覚えます。

質問4 その他付け加えたいことがあればご自由に一言

私はぜんぜん畑違いでいつも教えていただくばかりですが、微力ながらこれからも体験塾での活動をお手伝いできればと考えています。

(横浜西Gp 入野 千絵さん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です