[voice]まずは外で遊ぶこと。遊びの中で、体、頭を使うことを訓練してください(笹野 拓)

質問1 生まれたところ、今住んでいるところと、ごく簡単な略歴を差し支えない範囲でお書きください。

岩手県釜石市で生まれました。父親の転勤で小学2年の時に東京に移り、中野、品川、世田谷、横浜、さらに就職してからは名古屋、東京、神戸、東京と転々とし、現在は旭区二俣川の実家で、家内、私の母親の3人で住んでおります。

造船・重機メーカーのコンピュータ部門、ビル建設部門に約30年、関連会社に8年勤務し、2010年に退職しました。一貫してシステム関係の仕事をしておりました。

質問2 たんけん工房に参加するようになったきっかけは何ですか。

退職後はボランティア活動(特にコンピュータ関係で)に参加したいと考えておりましたが、たまたまインターネットでたんけん工房藤沢地区のスタッフ養成講座の案内を見つけ、もともと理系で工作も好きですし、自分も一緒に楽しめると思い参加しました。

質問3 たんけん工房でやってみたいことはどんなことですか具体的なテーマでも、夢のイメージでも。

当初はアシスタントとして参加しておりましたが、幅広いテーマと工夫された内容に感嘆しております。長いことやってきたコンピュータ関連の内容を組み込んだテーマが出来ないかと漠然と考えておりましたが、今のところ全く白紙の状態です。現在は、アシスタントだけではなく「やじろべえ」、「さおばかり」の主任の担当で楽しんでいます。

質問4 他に活動していることや、好きなことはどんなことですか?

運動として主にゴルフをやっております。始めてから40年以上になりますが、年とともに下手になっています。また、クラシック音楽が好きで、昔はレコード、今はCDを聞いておりますが、コンサートにも時々行ったりしています。それと、現役のころから暇になったら何か楽器をやろうと考えておりましたので、退職後に思い切ってバイオリンを習い始めました。これが生活の良いリズムになっているようです。

質問5 子どもたちに、すすめたいことはなんですか?

まずは外で遊ぶこと。遊びの中で、体、頭を使うことを訓練してください。
(藤沢グループ 笹野 拓さん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です