[voice]理科や科学が好きな子どもたちを応援したい(滝澤 秀行)

質問1 生まれたところ、今住んでいるところと、ごく簡単な略歴を差し支えない範囲でお書きください。

静岡県の伊豆の生まれです。温暖な気候で育ちましたので寒さには弱いです。今は横浜市に住んでいます。

質問2 たんけん工房に参加するようになったきっかけは何ですか。

会社の大先輩の紹介で入会しました。子供の頃から模型作りが好きで、本会の活動が自分のやりたかったことのイメージに合っていると思いました。

質問3 たんけん工房でやってみたいことはどんなことですか具体的なテーマでも、夢のイメージでも。

価値観の似ている理科・工作好きの会員と児童の指導やボランティア活動に積極的な会員の皆様と知り合うことができて楽しく活動しています。

質問4 他に活動していることはどんなことですか?

今の趣味は模型作り(スケール船)、旅行、風景写真です。そして、首都圏のメンバーで構成する模型船クラブの会員としても活動しています。毎月1回の走航会に参加して楽しんでいます。

質問5 子どもたちに、すすめたいことはなんですか?

科学体験塾に参加する児童を見ていますと、理科や科学が好きな子が多くて嬉しくなります。日本の将来に希望が持てる感じがしてきます。
(横浜北2Gp 滝澤 秀行さん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です