5月25日:湘南台高校:S191:電池


レモンや食塩水で電池を作ろう!

主任指導員 浅野 清 (当工房会員)

★ これはビックリ! 水道の水で電池ができるって本当?
★ いろいろな電池を作って、電子メロディーを鳴らす実験をします
★ 強力な備長炭(びんちょうたん)電池も作ります

日 時 :525()  午後130分~430
場 所 :県立湘南台高校 生物地学教室 (会場は下図をご覧ください)
対 象 :小学校4年生~中学校年生
募集人数:24名
           (保護者の参観も歓迎です。但し未就学児の同伴はご遠慮ください。)
参加費(傷害保険料込): 1,000(当日徴収、児童/生徒1名につき
申込方法:下記応募フォームからお申込みください。
 ◇問合せは  電話 0466-81-7174  
辻 董(つじ ただす)まで。

小田急江ノ島線・市営地下鉄線・相鉄いずみ野線  湘南台駅
 西口地下出口Aから徒歩 約7分

 おもしろ科学体験塾 応募フォーム
下の応募フォームに必要事項を入力して、インターネットでお申し込みください。
記入された個人情報は 当工房の管理・運営以外には使用しません。
メールアドレスを間違えると連絡ができませんので正確に!
  << ご注意! >>
申込期限:5月13日(月)(申込者多数の場合は抽選します)
受付結果:5月20日(月)までに申込者全員に通知します。
*期日までに通知がない場合は、必ず電話で問い合わせてください。*
=================
◆この体験塾では子供達の工作や実験の様子を記録撮影しています。その画像がたんけん工房の広報に使われる事もありますが、名前など個人情報は判らないようにしています。
=================

おもしろ科学体験塾<<応募フォーム>>