[voice]夢は女でんじろう先生!(藤巻 和美)

【ベトナム、クチの地下トンネル】 

質問1 生まれたところ、今住んでいるところと、ごく簡単な略歴を差し支えない範囲でお書きください。

東京都小平市で生まれ、小学校5年の時に埼玉県所沢市に引っ越しました。結婚後横浜近辺に移り、現在横浜市瀬谷区に住んでいます。中学生のころ、理科の実験で一瞬にして色が変化することに興味を持ち、大学では化学を専攻しました。今は横浜市の小学校で理科支援員をしています。

質問2 たんけん工房に参加するようになったきっかけは何ですか。

もともと、理科好き、子ども好きで、少し前からたんけん工房の記事の切り抜きを保管していました。子供が小学校を卒業し、時間が持てるようになったので参加しました。

質問3 たんけん工房でやってみたいことはどんなことですか具体的なテーマでも、夢のイメージでも。

いろいろな分野の勉強ができ、毎回とても興味深いです。また、同じ志をもつ先輩や仲間との交流も楽しいです。夢は女でんじろう先生!(笑)

質問4 他に活動していることや、好きなことはどんなことですか?

旅行が好きです。世界遺産や歴史的な場所を訪れたり、特別な体験などを盛り込んだプランを立てるのも楽しいです。若い頃は、アフリカ、中東、北米、南米などあちこち行きました。最近はアジア方面へ行ってます。それから、手芸や工作も大好きです。

質問5 子どもたちに、すすめたいことはなんですか?

いろいろなことにチャレンジしてほしいです。そして、自分が本当に好きなことをみつけてほしい。

質問6 その他付け加えたいことがあればご自由に一言

旅行先で美しい自然に感動しますが、一方で自然破壊が進んでいることも知ります。環境問題にも関心があります。まだまだ未熟者ですが、よろしくお願いします。
(藤巻 和美さん 入会 2015年4月)

【ベトナム、クチの地下トンネル】
写真は、トンネルに入ろうとしているところです。全長200kmの一部に観光客が簡単に入れるようになっています。中は10mほどでしたが、ずっとかがんで移動しなければならず、大変狭かったです。あまり明るいイメージではないですが、ベトナム戦争でアメリカ軍が苦戦し撤退した場所で、ベトナム人にとっては英雄的象徴だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です